学生がお金を借りるのにオススメな所

 

 

学生でもお金を借りれる!

 

あなたが今現役の大学生で、急遽お金が必要でお金を借りたいと思っているにも関わらず、
大学生だとまだ社会人になっていないので、お金を借りられないと思っている人がいるようですが、
それは間違いです。

 

あなたが、もし二十歳を過ぎていれば学生といえ成人ですから、アルバイトをしていれば大学生でも
短大生でも専門学生でも大学院生でもお金を借りる事は可能です。
(※但し、いくら借りれるからといっても、間違っても闇金からは借りないようにして下さい!)

 

実際に、大学時代って何かとお金がかかりますよね。

 

スポンサードリンク

 

学校で使う教科書代はもちろん、この他、友人との交際費、食費、洋服代、遊ぶお金などなど。

 

はるばる田舎から上京し、一人暮らししている学生は親から仕送りをもらっている方もいるかも
しれませんが、それでもその親からの仕送りだけではなかなか厳しい!って人も多いとか!

 

もちろん、お金が足りなくなり、今すぐにお金が必要って時には親を頼ってもいいですが、
余計な心配をかけたくないという方も当然います。

 

そんな時には、カードローン会社で必要な額だけお金を借りるという選択肢もありだと思いますよ。

 

但し、上記でもお伝えしましたが間違っても怪しい業者から借りるのだけは絶対にやめましょうね。

 

「18才や19才でも、電話1本でお金を貸します!」

 

などと言っている学生専用ローンみたいな会社はちょっと怪しい(ちょっとというか、相当怪しい)
ので、当サイトで紹介している大手のキャッシングサービス会社で借りるようにして下さいね。

 

スポンサードリンク

 

大手のローン会社の方がいい理由!

 

 

あなたが学生だからと言って、お金を借りるならば学生専用のキャッシングだからそこを利用しよう
と思っているかもしれませんが、それはちょっと待った方がいいです。

 

古くからある大学の周辺では、学生ローンの看板をよく見かけますが、大学生がお金を借りるなら
大学の近所の学生ローンよりも、テレビCMなどで有名な大手のローン会社で借りた方がいいですよ。

 

なぜなら、その1つに2010年6月に貸金業法が改正され以来、中小のローン会社で倒産している会社が
多いからです。

 

倒産してしまうと個人情報がどうなるか分かりませんし、最悪の場合変な所の手に渡ってしまう
可能性も大いにあるからです。突然見知らぬ番号から電話がかかってきたとか・・・・・
よくある現実的な話です!

 

ですから、もしあなたがお金がすぐに必要な場合、倒産の可能性が低い銀行傘下の大手ローン会社で
お金を借りた方がいいですよ。

 

大手でも20歳以上でアルバイトをしていて収入があれば、もちろんあなたが学生でもお金を借りれ
ますからね。

 

何と言ってもやはり大手のローン会社なら、情報管理もしっかりしていますから安心です。

 

ただ、学生の場合は社会人よりも信用でいうとそれほど高くないので、限度額はおそらく30万円
ほどになるでしょう。

 

スポンサードリンク

 

学生にプロミスをオススメする理由!

 

 

 

学生がお金を借りる場合に、当サイトではプロミスをオススメしていますが、そんなプロミスを
1番にオススメするには3つの理由があります。

 

まず1つ目は、プロミスでは少額からお金を借りられるという事です。

 

お金が必要な時、お金を借りる場合の1つの鉄則として、上手な借り方としてのコツは、必要な額
だけ借りる事です。借り過ぎは注意が必要です!

 

すぐに借りられるからといって、必要な額よりも多く借りてはいけません。

 

あくまでもお金を借りるという事は、「借金する」という事なのですから!

 

お金を多く借りたらそのぶん、返済が大変にもなりますからね。

 

という事で例えばプロミスでお金を借りた場合、2万7,000円以下の場合の月々の返済額は最低1,000円
また5万5,000円以下の場合の月々の返済額は最低2,000円です。

 

このくらいの返済額ならバイト代で余裕をもって返済できますよね。

 

次に2つ目の理由なんですが、プロミスならカード発行ありかカード発行なしかが選べるようになっています。

 

家族にバレたくない人なら、カード発行なしを選べばOKです。なのでカードをなくす心配もありません!

 

最後に3つ目の理由なんですが、プロミスには女性専用の窓口がある事です。

 

プロミスの女性専用と通常のプロミスの場合の違いは、プロミスの女性専用では全て女性オペレーターが
対応するというだけなのですが、男性が対応だとちょっと・・・・いいずらいし・・・・

 

という方がとても多くいらっしゃる事から、同じ女性に対応してもらった方が何かと安心できるという
事で人気です。

 

以上が、学生がカードローンでお金を借りるなら、プロミスがオススメの理由ですね。

 

サイトおすすめランキング!(※貴サイトおすすめ順)

 

最短1時間融資!土日祝日でもかりいれOK!

 

プロミスは最短30分の即日審査と最短1時間で融資という
即日対応を実施しているため、今日中にお金が必要という
方には、最適なカードローンになります。

 

土日祝日もネットと自動契約機を組み合わせれば22時まで
利用可能と状況に応じてのサービスが充実しています。
(※一部21時もあります。)

 

そんなプロミスの人気の秘密は、「Web完結なら郵送物なしで家族にバレずに借り入れができ、
さらにWeb完結ならカードレスも可能」なところ。

 

また、主婦や学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合は借入可能です。

 

金利も他の大手消費者金融と比較しても低く、30日間の無利息期間を利用することができるので、
返済の負担も軽減する事が可能です。
(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で初回30日間無利息で利用可能!)

 

プロミスの30日間無利息サービスは、初めて借入をしてから30日間ですが、他社は契約してからの
日数となっているのでプロミスの場合は無利息期間が無駄なく借り入れする事ができます。

「※対象金融機関は200行以上あります。」

 

 

 

女性のオペレーターに対応して欲しいという方はプロミスレディース!


▼レディースは女性オペレーターが承ります。男性のお申込みもOKです。▼

 

プロミスレディース

 

モビット

モビットは三井住友銀行グループの「SMBC モビット」が提供
するキャッシングサービス。

 

そんなSMBC モビットで借り入れできる限度額は最高800万円
と他のキャッシングと比較しても大きいです。

 

最大の魅力は、三井住友銀行グループのSMBC モビットという
安心感に加え、最短10秒で簡易審査結果表示という圧倒的な
事前審査のスピードの速さ。

 

他のキャッシングはほとんどのサービスが最短でも審査に30分はかかるため、急いで資金が必要な場合、
最も事前審査の時間が短いSMBC モビットは人気です。
(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合あり

 

申し込みは24時間受け付けており、Web完結申込を利用すると電話連絡も郵送物もなく、利用を開始
する事ができます。もちろん店舗への来店や担保・保証人も必要ありません。

 

 

TVCMでもお馴染みとなるアイフルは、東証一部に上場
する消費者金融大手「アイフル」が提供するキャッシング
サービス。

 

そんなアイフルは、キャッシング事業者としての実績・
知名度はトップクラスで、借り入れできる限度額は最高
800万円となっています。

 

またインターネットからの申込み限定でカードの受け取り
時間を6区分の中から設定できる点も、他のキャッシングに
はないきめ細やかなサービスの1つとなっています。申し込みは24時間対応しており、審査は最短30分!

 

契約が完了すれば最短即日の振込にも対応しており、契約に際しても、店舗への来店や担保・保証人も
必要ありません。(※申込時間によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。)

 

最低借り入れ金額も1,000円からと低く、初めてアイフルの無担保キャッシングローンを利用される方は、
契約の翌日から30日間の無利息期間が付いてきます。
(※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。)

 

まずはホームページ上で行える「1秒診断」で、申し込み前に借り入れの目安を確認してみましょう。

 

 

初めてのご利用は最大30日間金利0円!

 

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループの「アコム」が
提供する人気のキャッシングサービス。

 

そんなアコムは利息は利用日数に応じて計算され、最短で
即日融資も可能です。

 

日本最大の金融機関が提供するサービスであり、金利・限度額
・審査時間等、条件面もトップクラスで、借り入れできる限度額
は最高800万円と他のキャッシングと比較しても大きいです。申し込みは24時間対応で審査は最短30分!

 

また1度契約するとネットはもちろん店頭窓口や自動契約機のむじんくん、提携ATM、電話でキャッ
シングを申し込む事も可能です。

 

ネット申し込みを利用すれば店舗への来店は不要で、また担保・保証人も必要ありません。

 

お金を借りるのに安心感、信頼感を求める場合は、三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムは
有力な選択肢の1つです。

 

 

もし5万円借りたら、利息はいくら?

 

 

 

まずこれだけは知っておいてください!それはもしあなたが、急遽お金が必要でお金を誰かからお金を
借りなくてはならない場合、特に知人や友人からだけはなるだけ借りないでくださいね。

 

確かに、知人や友人からお金を借りた場合は利息はかからないかもしれませんが、変な噂が広まる
可能性がありますから。

 

でもカードローン会社からお金を借りる場合は、そんな変な噂は立ちません。

 

ただ利息はかかります。

 

さて、それではもしあなたが5万円必要だとしましょう!で、5万円お金を借りたらその利息はどれくらいに
なるのでしょうか?

 

ここではその計算をしてみましょう!

 

借りにここでは、5万円を実質年率18%で30日間借りた場合の利息がいくらか?

 

意外と利息の計算方法を知らない人が多いで、ここで利息の計算方法について説明します。

 

といっても、簡単な算数をするだけでなので安心して下さいね。

 

カードローン会社でお金を借りた場合の利息は以下のように計算します。

 

借りた金額 × 実質年率 ÷ 365日 × 借りた日数

 

5万円を実質年率18%で30日間借りたとしたら、

 

50000 × 0.18 ÷ 365 × 30 = 739.72・・・・

 

となり、小数点以下は切り捨てなので、5万円を実質年率18%で30日間借りた時の利息は
739円となります。

 

もしあなたが早く返済できるのであれば、以下を参考にしてみて下さいね。

 

借りる金額

実質年率

借りた日数

利息額

 

 

 

 

 

 

5万円

 

 

 

 

 

 

18%

1日 24円
3日 73円
5日 123円
10日 246円
15日 369円
20日 493円
30日 739円

 

借りるのもいいけど、働いて収入を得る事も大事!

 

 

学生は学生なりに、勉強やプライベートなど忙しい方も多い事でしょう。

 

だからといってなにもしていなければ、当然収入はないでしょうが、バイトなどで働いて
毎月ちょっとでも収入を得たり、また増やしたりする努力も大事です。

 

現在は手持ちのスマホで24時間バイト探しができる環境にありますから、以下のようなバイト探し
情報のサイトを上手に使いこなすのもいいかも知れません。

 

採用祝い金がもらえるバイトーク!

 

いずれにせよ、カードローン会社であなたがお金を借りたとしても、当然返済する必要があるので、
働いてお金を稼ぐ事は必要になります。

 

但し、本当に急遽お金が必要(緊急性が高い)な場合は、プロミスなどの大手のカードローンで
とりあえず借りてから、返済するという方法もよいと思いますよ。

 

アルバイトがすぐに見つかったとしても、給料としてお金を頂けるのはだいぶ先だったりしますからね。